About

◇about D-LAND

ドキドキをカタチにカタチを価値に
美大生のための放課後活動拠点

ディーランドは、美大生のクリエイティブなアイデアで、
社会に前向きな変化を起こすプロジェクトを実践することを目的とした、
美大生のための放課後活動拠点です。

自ら問いを立て、創りながら社会に実装していく「美大生アイデアプロジェクト」
そして企業や行政など、課題を抱える組織と共創する「美大生共創プロジェクト」

2つのカテゴリを横断し融合させる、創造的な対話の場づくりを通じて、
オリジナルビジョンを構築し、社会に新たな価値を創造します。

 

◇for students

やってみたいと思ったことが
社会とつながる

自分がやってみたいと思うから、本当に必要だと思えるからやるものづくり
それが一番シンプルで素直なものづくりのカタチだと思っています。

やりたいことって何だろう?
やりたい理由って何だろう?
やりたいことの先には何があるんだろう?
やりたいことをやって生きていけるの?

そんな気持ちと思いっきり向き合えるのが、
長い人生の中でも美大生として過ごす、
ごく限られた時間だと思っています。

自分のやりたいことと出会うために
学び、表現し、仲間と対話し、
時には社会に対して投げかけてみる。

でも、それら全ての活動を大学という教育現場だけで、
まかないきるというのはとても難しいことかもしれません。
ディーランドは、美大生の溢れる気持ちから生まれる活動と
社会をつなぐ活動拠点でありたいと思っています。

やりたいことをとことんやってみる
やってみながらやりたいことを考えてみる

そんな熱量の連鎖や摩擦が、また新しいドキドキを生み出し、
場の持つエネルギーへと変換されていくのだと思います。

ディーランドは、あなた自身がおもしろいと思ったこと、
やってみたいと思ったことが、社会とつながる活動拠点を目指しています。

 

◇for clients

美大生の若い創造力で課題解決へと導く
美大生共創プロジェクトのプラットホーム

ディーランドは社会や企業が抱えるさまざまな課題を、
美大生のフレッシュでクリエイティブなアイデアで解決へと導く、
美大生共創プロジェクトのプラットホームです。

私たちの最大の特徴は、美大生の放課後活動拠点の運営を通じ、
顔の見える関係性で育んだ、美大生コミュニティを保有していることです。

この美大生コミュニティと社会との接続を強化するために、
美大生のクリエイティブなアイデアを、
世の中をドキドキさせるような価値として社会に届けることが
私たちのミッションだと考えています。

ビジネスと美大生
一見ちぐはぐな組み合わせだと思われがちですが、
これからのビジネスは個人のドキドキするような想いやアイデアが重視され、
互いの立場を超えてその想いが連鎖し、人の心を揺さぶる原動力となると信じています。
ディーランドはそんなビジネスのカタチをデザインしていきたいと思っています。

D-LAND代表
酒井 博基