■TOPICS

2021.04.21
【ニュースリリース】武蔵野美術大学との協働によるビジネスデザインプログラム『MAU bdp』を展開

 

■WORKS/コンサル・プロデュース事業

変化の時代にさまざまな業種でビジネスモデルのアップデートが求められているのではないかと思っています。
わたしたちは、企業と生活者、企業と企業の関係性の再構築による共創プロジェクトを起点に、人々が集い、心地よいと思える時間を過ごすための場づくりとメディアを構築します。

 


『中央線制服デザインプロジェクト』
駅員制服のデザインを武蔵野美術大学の学生と一緒に考える共創プロジェクトの企画・マネジメント

「駅と街をつなぐ駅員制服」をテーマに、プログラムに参加するメンバーを公募。駅見学やフィールドワーク、レクチャーを通じてプロジェクトの理解を深め、メンバーそれぞれがコンセプトやデザイン制作。
プログラムの最後に成果発表会を開催し、社員の前で学生の考えた制服デザインのプレゼンテーションを実施。
2021年3月よりJR中央線「武蔵境駅」「東小金井駅」「国立駅」で着用開始。

・クライアント:株式会社JR中央ラインモール
・担当業務:プロジェクト全体企画・運営・制作、美大生の公募・アサイン
・関連記事: https://tachikawa.keizai.biz/headline/2972/

 

『LUMINE CLASS ROOM』
ライフスタイルをアップデートして、暮らしをもっと楽しむためのカルチャースクールの企画・運営

LUMINE CLASS ROOMは「ライフスタイルをアップデートして、暮らしをもっと楽しもう」をテーマに、内面のオシャレを磨くヒントを学ぶ、ルミネが運営するカルチャースクールです。

・クライアント:株式会社ルミネ
・担当業務:全体企画・運営・制作、講師選定・ブッキング、メディア運営
・オフィシャルウェブサイト: https://www.lumine.ne.jp/classroom/

 

『イオンタウンふじみ野 cotokoto』
商業施設における次世代型コミュニティスペースの企画・運営実行支援

2020年11月にオープンした、イオンタウンが運営する、趣味や学びを通じて、地域や街を育成する次世代型コミュニティスペース「cotokoto」。
地域(住民/地元企業/団体/行政など)との連携により、コミュニティを醸成し、地域の皆さまが主体的に参加・実践できる「つながりの場」となることを目指しています。

・クライアント:イオンタウン株式会社
・エージェンシー:株式会社リビタ
・担当業務:スペース運営方針策定、スペース運営管理、コミュニティ構築に向けたイベント運営
・オフィシャルウェブサイト: https://www.aeontown.co.jp/fujimino-cotokoto/

 

『山手線Ver.2020 by東京感動線』
ちょっとだけ未来の乗車体験ができる、山手線をまるっと1編成プロデュース

山手線30番目の新駅となる高輪ゲートウェイ駅開業を間近に控え、過去から未来にむけた、東京のまちと山手線、そこに集う人々をテーマに、通勤電車内で初の試みとなる「山手線ラジオ」や「山手線AR」、「電子ペーパー中づり」、「SNS投稿の車内放映」などを含む、6つのコンテンツを山手線に搭載。

・クライアント:東日本旅客鉄道株式会社
・エージェンシー:株式会社ジェイアール東日本企画
・担当業務:プロジェクト全体企画・制作、クリエイターアサイン
・プレスリリース: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000216.000017557.html

 

『mauleaf』
学生目線で学生自身が情報発信する武蔵野美術大学の広報メディアの企画・運営実行支援

コンセプトは“ムサビの「いま」を知る、わたしたちの広報誌”。
学生が中心となってコンテンツを制作し、キャンパスライフを楽しく・便利に・充実させるヒントを発信するメディアです。

・クライアント:武蔵野美術大学
・担当業務:全体企画・運営、学生のコンテンツ制作サポート
・オフィシャルウェブサイト: https://www.mauleaf.jp/

 

■PROJECTS/自社事業・他社共同事業

わたしたちは今後、新しいマーケットを切り拓くうえで、数値化できない大切な要素の有効性を可視化するために、自社事業または他社との共同事業として新たなビジネスモデル構築に向けた実験を行っています。

 

『ウェルビーイング100』
”人生100年時代を気分良く生きる”ための新しいライフデザインメディア

『ウェルビーイング100』は株式会社オレンジページとディーランドの共同事業による、”人生100年時代を気分良く生きる”ためのライフデザインメディアです。
変化が激しく先行きが不確実な時代、「人生100年」を生きるのにどんな準備や心構えが必要なのだろうか。「新しい生活」には何が必要で、何が不必要なのか。
「ウェルビーイング100 by オレンジページ」は、新しい指標である「ウェルビーイング」という概念を、生活者とともに考え、生活に実装させるライフデザインメディアを目指します。

・協働パートナー:株式会社オレンジページ http://www.orangepage.jp/untied-pages/
・ウェブサイト:https://www.wellbeing100.jp/

『MAU bdp』
クリエイティブな価値をビジネスに実装するビジネスデザインプログラム

MAU bdpとは、武蔵野美術大学とディーランドの協働による、企業×美大生の共創で、新しい価値を社会に実装するビジネスデザインプログラムです。日立製作所、JR東日本、コニカミノルタ、リビタ、Smiles: の5つの企業が参画しています。

・協働パートナー:武蔵野美術大学
・ウェブサイト:https://d-lounge.jp/2021/04/15469

 

『多摩未来協創会議』
地域×企業による未来志向の実験的協創メディアの運営

『多摩未来協創会議』は、多摩エリアにおける経済発展性と社会課題の解決の両立を目指し、「地域×企業」による未来思考の対話を深め、アクションへつなげていく実験的協創メディアです。

・協創パートナー:日立製作所 研究開発グループ
・ウェブサイト: https://www.tama-mirai.org/

 

『FULL HOUSE』
ニューノーマル時代の組織開発を実験する宿泊施設

コロナによって世の中の価値観が大きく変化しました。オフィスのありかたや組織のありかた、さらには生きかたや働きかたも、それぞれの価値観に沿った変化が求められています。
ディーランドでは「感情を満たし、チームの関係性を深める場」として熱海市に宿泊施設を設けました。